ブログブログ

うさぎのくしゃみ🐰

こんにちは!

学芸大学駅のうさぎの歯医者、勤務歴ン十年の歯科助手です!

そろそろ日も長くなって、春ももうすぐですね。

この季節になると春の訪れにワクワクする反面、憎~いアイツも飛んできます(>_<)

 

 

そう、花粉です((+_+))

いつの頃からか、すっかり国民病になってしまい日本人総花粉症かと思われる程浸透してしまいました。

 

薬を飲めばある程度は抑えられますが、自分の身体に合わない薬だと私のように後鼻漏を発症する事もありますのでお気を付けください。

こまめな手洗い、うがいはもちろん、鼻と口を潤すだけの小さい機械を買ってみたりしていましたが、今は自分の身体に合うアレルギーの薬と毎日飲んでる白刀豆茶で通常通りの元気な毎日を過ごしています(*^▽^*)

 

白刀豆茶←「なたまめちゃ」と読みます。

 

あんまり一般的ではないお茶ですが、このお茶が鼻詰まりに良いらしく、鼻が曲がっているせいで鼻が詰まりやすく風邪をひきやすかった父は白刀豆茶を毎日のんでいたら風邪をひく回数が5分の1くらいに減ったそうです。

このお茶は甜茶のように甘ったるくなく、苦くもなくさっぱりしているので、お食事の時も飲みやすく一日中どんな時でも美味しく飲めます!!

 

後鼻漏←「こうびろう」と読みます。

 

後鼻漏もあんまり聞きなじみがないかもしれませんが、鼻の後ろ側を鼻水が喉に流れていってしまう症状で、サラサラした鼻水ならそれほど症状は出ないかもしれませんが、ドロッとした鼻水だと喉がつっかえて咳が止まらなくなります。

 

私の場合は花粉症からの副鼻腔炎になって後鼻漏になりましたが、鼻の方から鼻水は出ないので、喘息や気管支炎と間違えられると全く治りません(;´Д`)

咳が何週間も続くようなら耳鼻科の大きな専門病院に行かれる事をオススメします!!

小さな症状を見逃さず病院にこまめに行く事は健康長寿に繋がると思います。

お口のトラブルはうさぎの病院にお任せ下さい!!

お電話お待ちしております(*^▽^*)

カテゴリ:うさぎの歯医者 2018年2月23日 


医療法人社団聖和厚生会 ウエスト歯科クリニック 医療法人社団聖和厚生会 ウエスト歯科クリニック