当院の特色

当院は、歯科特有の美容だけを追及するのではなく、病を治す“病院”でありたいと考えています。
高性能な義足であれば、健常者を超えるスピードが出せるように、高性能な人工歯や義歯を使うことで天然歯を超える身体能力を引き出し、健康寿命の延命に寄与していきたいのです。
患者様を明るい未来へと導くため、常に自問自答しています。
個々に寄り添った治療提案、それは今の貴方に一番必要なものかもしれません。


咬み合わせ

  • 朝起きると歯や顎が痛い、又は疲れている
  • 歩くと歯が響く気がする
  • 肩こりや片頭痛に悩んでいる

チェックが1つでもついたら要注意です。
咬み合わせのバランスが悪くなった時の症状なんです。
他にも腰痛やめまい、視力低下、疲れ目、疲労感、片足のむくみ
等、歯と関係ないような症状も実は咬み合わせが原因の可能性があるんです。

当院の患者様で、20年間いろいろな大学病院でどんな治療をしても治らなかった片頭痛の改善が見られた症例があります。
患者様には大変喜んでいただき、私たちも本当に嬉しく思いました。

最近はストレスも多く、同じ姿勢での仕事や、長時間のパソコンやスマホ等、様々な理由で咬み合わせがずれてる方がとっても増えています。
なかなか、他の歯医者さんで咬合学を取り入れているところは少ないようですが、当院では身体全体のバランスを考えながら、咬み合わせに重点をおいた治療をしています。

「これって歯医者さんでいいのかな?」と思うような症状でもお気軽にご相談くださいね。
きっと悩みが軽くなり、明るい笑顔が生まれますよ!


親知らず

  • 口臭が気になる
  • 奥歯の歯茎が腫れて痛む
  • 歯並びが悪くなった気がする

チェックがついたら親知らずが原因かも?!
親知らずは1番奥の歯で生え方には個人差があり、とっても歯磨きがしづらい場所なので、口臭や虫歯、歯周病のリスクが高くなります。
親知らずの隣の歯にも同じ症状が出やすく、また、横向きに生えている親知らずは成長と共に前側の歯を押して歯並びが悪くなる事があります。

「痛くないから、いいかぁ・・・」
と、放っておいたりせず、早めの診療をおすすめします。
通常、親知らずは抜いてしまうケースが多いと思いますが、当院では、抜かずにクリーニングをしながら経過を見て管理する方法も行っています。

他の歯医者さんでは難しい親知らずの抜歯でも、当院は多数の実績がありますのでお気軽にご相談下さい。
(症例によっては大学病院を紹介する事もあります)

患者様のライフスタイルに合わせて対応しますので、ご家族やお友達にも悩んでいる方がいらしたら、ぜひ、ご紹介くださいね♪


多彩な治療提案

「歯の治療ってどんなものがあるの?」
「最近よく聞くインプラントってどうかなあ?」
「話は聞いてみたいけど、不安で足が向かないのよね」

まずはお話だけでも大丈夫ですよ!
治療の方法は必ずしも1つだけではありません!
患者様1人1人のお口の状態によっても様々です。
当院ではブリッジや入れ歯、インプラントも含めた多彩な選択肢を提案させていただき、それらのメリットデメリットを全てお話ししています。
患者様のライフスタイルやご予算なども相談しながら、患者様ご自身が納得する治療をお選びいただいております。

例えば、インプラント治療に関しては以前に比べ一般に認知されてきていますが、全ての患者様に最適な治療とは限りません。
まずは1人で悩まず、どんな小さいことでもお話しして下さい。
患者様には
「こんな治療法があるなんて初めて聞いたよ!」
「他では教えてくれなかった・・・」

という声をたくさんいただいております。

歯がきちんと揃っていて、しっかり咬む事でおいしくお食事ができます。
それが心と身体の健康に繋がるのです。
健康寿命を伸ばし元気な毎日のためにも、ぜひ、お気軽にご相談下さいね!



治療期間について

「なぜ治療は1回で終わらないの?」
「あと、どのくらいかかるのかな・・・」

誰でも、1度は思ったこと、ありますよね。
もちろんお口の状態は個人差があるので、小さい虫歯であれば、短い期間で終わる方もいらっしゃいます。ただ、やはり、大人の方はお仕事やいろいろな事情で忙しい方が多く、
「ちょっと痛いかなあ・・・」と思っても先伸ばしにしてしまい、虫歯が大きくなってしまったケースがとっても多いんですね。
そうなってからでは残念ながら治療期間も長くかかってしまうんです。

「だったら抜いて、そのままでもいいか」

ちょっと待ってください!!
そのままではダメなんです!!
抜きっぱなしで放置すると残っている他の歯へ負担が増えて歯が割れてしまったり、咬み合わせが不安定になることで肩こりや頭痛、更にはしっかり咬めないため胃腸が悪くなることもあるんです。
つまり、たった1本の歯がとーっても大切なんです。
ですから、少しでも残せる歯は治療期間をかけてでも、なるべく残していきたいんです。
未来の自分の健康を維持するためにも、お忙しいとは思いますが頑張って通ってください。

ここが大切!!

実は治療期間を少しでも短くする方法があるんです!
それは定期的に検診とクリーニングに通う、たったこれだけなんです。
虫歯が小さいうちに1日でも早く治療を始めましょう。
「あれ?」と思ったら、なるべく早く、お気軽にお電話くださいね。
明るい笑顔でお待ちしています♪


安全で安心な治療

「歯医者さんの器具ってどうやって洗ってるの?」

まずは安心して下さい!
みなさんの想像以上にしっかり洗浄されていますよ!

当院では院内感染から患者様やスタッフを守る為に、患者様ごとにグローブや基本の器具だけでなく、歯を削るハンドピース機器(タービン・コントラ)も全て毎回交換し、またそれを可能にする為に1日の来院患者数以上のハンドピース機器(タービン・コントラ)を保有しております。

治療後の器具は歯科用酵素洗浄液を使用してしっかり洗浄してから、オートクレーブ滅菌(高圧蒸気滅菌)にて細菌、ウィルスなどを滅菌します。
オートクレーブ滅菌では132°Cの高温飽和蒸気によりハンドピース機器内部までもしっかりと滅菌できます。

また、グローブやエプロン等は全てディスポーサブル(使い捨て)の物を使用し、患者様ごとに毎回新しい物に変えています。
その為、コストもとてもかかりますが患者様の安全と安心して治療を受けていただけるよう常に新しい情報に目を向け院内感染対策に取り組んでおります。


治療費について

「いくらかかるのかな・・・不安です・・・。」

そうですね、初めて来院された患者様からもよく聞きます。
歯科の治療費はお口の状態によって個人差が大きく、また、治療自体がある程度まで進まないと明確にしづらいんです。
ただ当院では、次回の治療費がいつもより大きく違う時は、必ず前もってお伝えしていますので安心して下さいね。

また、虫歯の進行度合いによって、保険診療では見た目や機能的に優れた治療ができない場合があり、そういう時は将来のことを考えて自由診療をおすすめしています。

自由診療の治療費は医院によって様々で、例えば外国製の人工歯を使用するとお手頃な価格になりますが、金属の配合などのデータの信頼性が本当に乏しく、目視での安全確認も困難になります。
これでは大切な患者様に提供できないと判断し少々割高になりますが、“純国産の人工歯”を提供しております。
国産の人工歯は“金属自体の信頼性が高い”のはもちろんですが、“技術力の高い技工士が作製”していますので見た目や機能性も最良の医療サービスを提供することができます。

将来的なことも考えきちんと丁寧にお話ししていますので、不安な時はいつでもお気軽にご相談下さいね!


電磁波対策

実は、不快な症状を引き起こしていのは、これかも?

携帯電話やスマートフォンの通話時には大量の電磁波が発生し、脳に直接影響を与えるという研究結果があります。
電磁波は暮らしに欠かせないエネルギーですが、スマートフォンの電磁波は、電子レンジと同じ波長のマイクロ波に分類されるのです。
そのマイクロ波の影響で、「電磁波過敏症」の症状に苦しむ人々が実際に存在します。
通常、電磁波と健康の因果関係を政府は認めていませんが、スウェーデンでは、スマートフォンや携帯電話の子どもの使用を制限するなどの対応を行っています。
目に見えない電磁波の影響は、科学で解明されていないことも多く、統一見解として“ 絶対に安全”と保障できる根拠は乏しいのが実情です。
私自身、以前はずっと倦怠感、めまいの症状で悩まされていたのですが、様々な電磁波対策をした為か、今は非常に快適です。
電磁波だけの原因ではないかもしれませんが、その電磁波対策を当院では積極的に取り入れています。
歯科ではかなりめずらしい取り組みだと思いますが、良いと体感したものは皆さんに少しでも提供することで、心も身体も健康になっていただきたいと考えています。



免疫力

マスクの前に免疫力を高めませんか?

世界的な感染症が蔓延しだした直後から、当院ではポスターや ホームページに上記のスローガンを掲載するだけでなく、不安いっぱいの思いで来院された患者さんに直接その考えを伝えることで、啓蒙活動を行ってきました。
テレビ取材の申し込みもいただきましたが、これまで数々の出版依頼、講演依頼、掲載依頼、等々全てお断りしてきましたから、今回も例外なく同じ対応をさせていただきました。
その理由は、“その時間があれば医療人として何か患者さんに医療サービスを提供したい”という当院の総院長はじめ職員の強い思いがあるからです。

当院では〝病を正しく恐れて、自分のできることを精一杯おこなう このことがすべての健康の秘訣であると考えています“
その為には、身体の外からの予防はもちろん大切なのですが、身体の内に負担がかからないようにしておくことが最も重要なのです。

昔なかったとされる現代病は、その名のとおり現代特有の病気だということですよね。であれば、昔の生活に近づくことができれば その現代病といわれる難病も症状の軽減が期待できるはずです。
では、昔はほとんど無くて現代にあるものは何かを考えてみましょう。多量の食品添加物、農薬、電磁波、銀歯、薬 などが代表的なものです。
つまり、これらをなるべく摂取もしくは使用しなければ 慢性疾患の症状の軽減が期待できることが推測できます。

実際、当院の患者さんで日本有数の有名病院で“測定できない程の重度の花粉症”と診断されたのですが食事指導をおこない、欠けた歯を治療して、正しいかみ合わせに調整した途端、現在、花粉症の症状が全くでていません。 しかもその状態が3年続いています。 治療したのがちょうど3年くらい前でしたから、当院の考えが正しいことが証明されたことを意味しています。
また、別の患者さんですが、この方は めまいや立ち眩みが頻繁に起きていた方で、やはり日本有数の有名病院に10年くらい通院されていたのですが、症状がとれず悩まれていました。 当院では食事指導して、酸化した銀歯を取り除いて咬める歯に入れ替えて、正しいかみ合わせに調整したところ、症状は大幅に改善したのです。
通常の歯科医院ではしていない治療ではありますが、次第にこの考えがグローバルスタンダードになることは間違いありません。

まず、何故、病気になったのか?何故 慢性疾患はなかなか治らないと思うのか?
なぜ、お医者さんにいわれるまま薬を飲み続けるのか? 
このページにたどり着いた探求心旺盛な皆さんなら、この機会にご自身で考えてみてはいかがでしょうか?
学校教育の弊害で誰かが教えてくれる、テレビが教えてくれる、いえいえ、自分の身体は他の方と同じではないですから、自分で考えないと自分にあった身体のケアはできません。
一人で悩まず、当院とともに考えてみませんか?

病気の原因の除去とは、今までしてきた生活習慣を変える、酸化した古い銀歯を取り除く、欠けた歯は直してきちんと咬める歯にかえるということです。 正しいかみ合わせは、免疫力を向上させ、心と身体の歪みを正し、コリや痛みの軽減が期待できるのです。 正しいかみ合わせは、身体にやさしいかみ合わせとなるのです。

最後まで目を通していただいてありがとうございました。



より健康になるには食事から

歯科だけでは、健康維持はできません。何を口に入れるかも重要です。当院では、収益の一部を無農薬農家の支援に役立てています。

健康の秘訣は、身体の外からの予防はもちろん大切なのですが、身体の内に負担がかからないようにしておくことが最も重要だと考えています。
昔なかったとされる現代病も、昔の生活に近づくことができれば 症状の軽減が期待できるはずです。
多量の食品添加物、農薬、電磁波、銀歯、薬 などが代表的なものですが、これらをなるべく摂取もしくは使用しなければ 慢性疾患の症状の軽減が大きく期待できます。
実際、当院の患者さんで重度の花粉症の方が”食事指導をおこない、欠けた歯を治療して、正しいかみ合わせに調整した途端、現在、花粉症の症状が全くでていません。
そういう経験から、当院では口に入れる食材がもっとも重要であると考えるようになりました。
特に、無農薬にこだわっている農家の方は農家全体の0.2%程度しかなく、その経営状態は瀕死の状態であると言われており、有機農家の方の善意と後世に残したいという勇気だけでもちこたえているのが現状です。
当院では、すこしでもお役に立ちたいという気持ちから“収益の一部を窮地の農業支援に役立てています。”
通常の歯科医院ではしていない行動ではありますが、次第にこの考えがグローバルスタンダードになることは間違いないと確信しています。
何故、病気になったのか?
①食べるものは大丈夫? ②かみ合わせは大丈夫?  ③1日、何回笑顔でいますか? ④余裕がある人は腸内細菌は大丈夫? が健康のキーワードです



トータルチェック診断

“片頭痛・ほうれい線・つらい肩こり”でお困りなら当院独自のトータルチェック診断がおすすめです。

お医者さん、整体、健康器具、サプリ…いろいろ試したけど“カラダの不具合がとれない!“もう、治らない!!”とあきらめていたアナタ!まだ歯科で出来ることがあります。
世界的に、スポーツ選手の記録更新に歯科はかかせないものとなりました。理想的な歯科治療は全身のゆがみの改善に貢献して、バランス感覚、反射神経などの身体能力が向上し、カラダの不具合がなくなることで“片頭痛・ほうれい線・つらい肩こり”の改善”が期待できるのです。
ここからは20年以上、❝片頭痛❞でお悩みの方の治療手順をご紹介します。 初診時は、しかめっ面に見えて、顔色がややグレー色の目が細い方でした。

ステップ①
まず、トータルチェック診断開始!
(歯形とレントゲンをとります)
ステップ②
トータルチェック診断分析を説明して、今の状況を理解してもらいます
ステップ③
トータルチェック診断分析をもとに全体的なかみ合わせのバランス調整
(トータルチェック診断プラスの内容)
ステップ④
この段階でも改善される方は、そのまま経過観察
ステップ⑤
ステップ④で改善したが、もっと改善したい方向けになります
(全体的な、根本原因の改善プランをご提案して予算に合わせて治療)


長年、片頭痛でお悩みの方の
トータルチェック診断

①トータルチェック診断前(かみ合わせに歪みがあり、カタツキ音がみられる)

②トータルチェック診断+治療終了時(カタツキ音は完全に消失、長年、苦しめられた片頭痛から解放されて穏やかな表情になられました)


ほうれい線・顎のズレでお悩みの方の
トータルチェック診断

①トータルチェック診断前(かみ合わせに歪みがあり、カタツキ音がみられる

②トータルチェック診断+治療終了時(カタツキ音は完全消失!顎のズレが解消し、つらい肩こりが大幅に改善。)さらに、ほうれい線も目立たなくなりました。患者さんから大変喜んでいただけました。


つらい肩の痛みでお悩みの方の
トータルチェック診断

①トータルチェック診断前(とがっているはずの③の歯がすり減っており、カタツキ音がみられる)

②トータルチェック診断+治療終了時(カタツキ音が完全消失!つらい肩の痛みから解放されて、腕が真上にあげられるようになりました


奥歯を正しく咬ませると、食物の粉砕率があがり、胃・腸の吸収効率が高まって免疫力が向上します。正しい咬みあわせは全身のゆがみを改善させ、ストレスに強い心を作り、身体能力の向上が期待できるのです!
当院では、症状緩和だけの応急処置的な治療ではなく、患者様のライフスタイルやご予算なども相談しながら病気の原因にあった複数の治療法を、ご提案しています。
“片頭痛・ほうれい線・つらい肩こり”等のお困りのことがある方はまずは、トータルチェック診断をおこなうだけでも、スムーズに解決に導きけると思いますよ♪
費用は、トータルチェック診断は通常価格88,000円、トータルチエック診断プラス176,000円になります。
ただし、現在通院中の方やご紹介でいらした方には特別価格としてトータルチェック診断11,000円、トータルチェック診断プラス33,000円で対応致しております。
ツイートなどのSNSでご知りになった方も、問診表にSNSの種類をご記入いただくだけで特別価格の対象とさせていただきます。
トータルチェック診断プラスは片頭痛・ほうれい線・つらい肩こりの原因になる“かみ合わせのズレの調整治療”をトータルチェック診断に追加したおすすめパックです。 
最後になりますが、初めて当院を受診された患者さんには、簡易トータルチェック診断を特別に無償にて提供しております。
片頭痛・ほうれい線・つらい肩こり・で、お困りの方はぜひご相談ください。
皆様にとってきっとお役に立てると確信しております。



当院が治療のスピードにもこだわる特別な理由

なぜ、長い治療時間は問題があると考えているのか?

ご存知ですか?一日に5分以上、口をあけていることはありません。でも歯科治療は5分以上、大きく口をあけっぱなしですよね。皆さんは、歯科治療の後、顎が痛くなったことはありませんか?
昔、私が大学病院にいたときは 2時間30分くらい1人の方を治療していました。その当時は治療時間が長いと、丁寧に治療していると考えていたので自分的にも大満足でした。ただ、多くの方を診療していくと歯は良くなるのですが、一定の割合で“顎が痛むようになった”“顎が外れやすくなった”“こだわっているのはわかるけど、とにかく辛いから治療したくない”“頭痛がするようになった”等のお声をいただくようになったのです。
その時の上司に相談すると、“そんなのはしかたないよ!!”という回答でした。それから、診療する際に直接、患者さんに治療後の不具合について質問するようにしたところ、出るわ!出るわ!治療時間についての不満がいっぱい、私のところにあふれかえるようにあつまりました。
骨格的に顎がデリケートな方には、5分以上のお口を開け続けることはつらいことが分かったのです。
私もものすごく、共感したのですが、なぜなら私自身が5分以上、口を開けているのが辛いからです。
当院は数少ない“片頭痛・ほうれい線・つらい肩こり”の改善に取り組む歯科医院ですので、このことは見過ごすことはできません。
それらの理由から、治療精度は保ちながら精神的なとことはもちろんのこと、カラダ全体に負担をかけないためにもなるべく長い時間にお口を開け続けることがないように心がけています。



このページの先頭へ
医療法人社団聖和厚生会 ウエスト歯科クリニック 医療法人社団聖和厚生会 ウエスト歯科クリニック