歯のことQ&A歯のことQ&A

歯磨き中に血が出るのは何でですか?

歯磨き中の出血は、以前のQ&Aにもある“歯周病”が原因の一つなんですよ!
歯周病とは、歯と歯茎の間の磨き残しが細菌の塊となり、歯茎が炎症を起こしている状態です。
炎症で腫れている部分に歯ブラシが当たることで歯茎に傷がつき出血してしまうのです。
また、“虫歯”があると“虫歯”に磨き残しがくっつき歯茎の炎症が起きて出血したり、“咬みしめ”が強い場合は歯が緩み、歯と歯茎の間に汚れが入り歯茎が腫れて出血する等、原因はいろいろあるんですよ!!
 
歯ブラシに血がついたり、口をゆすぐ時に血が混ざっているとあまり気分の良いものではないですよね。
だけど、ついつい、、、
「どこから出血しているのかな、口の中は暗くてよく見えないな~」
「少しの出血だから、まあいいかな~」
ちょっと待って下さい!
気のせいと決めつけるのは危険ですよ!
そんな時は歯医者さんに行きましょう!
 
「ここから血が出ていたんだ~」
「そんな理由だったんだ~」
歯茎チェックしてもらうと、歯磨きで気をつけるポイントがわかりますし、更に原因までわかれば予防対策も出来ますよね。
 
まずは歯科検診、更に、オススメは歯磨き中の出血をなるべく抑えるために定期的なクリーニングに通うことです。
なかなか、口臭は自分では気づけないですからね♪♪

 
医療法人社団聖和厚生会 ウエスト歯科クリニック