ホワイトニングバナー
ホワイトニングバナー
【新型コロナウイルス対策について】

当院では、感染症専門ドクターの意見を参考にし、アルコール消毒だけでなく、“通常の1000倍放出される最高峰のマイナスイオン生成器の導入”、“歯科では数少ない電磁波防止対策の実施”、“次亜塩素酸の消毒強化”をすることで安心して通院していただけるよう最大限の対策をしております。
また、受付担当者も含め全員マスク着用で業務にあたり院内感染防止を心掛けております。
可能な限り様々な対応をしていくことで、歯科治療だけでなく、早く癒しの空間に戻れることを職員一同願っております。

当院の特徴

1、10年・20年後も考えた治療提案!

今だけ良くなる対処療法ではない“健康を保つための秘訣”をお話しします

診療案内へ

2、“やさしい咬みあわせ”に導きます!

やさしい咬みあわせはストレスに強い心を作り全身のゆがみの改善も期待できるのです

咬み合わせについて

3、本当の原因を探し出します!

症状の緩和だけではなく病気の原因にあった複数の治療法を提案します

親知らずについて

4、これが王道!免疫力アップのお手伝い

奥歯をしっかり咬ませて食物の粉砕率をあげて胃・腸の吸収効率を高めることで免疫力向上に導いていきます

予防歯科のご案内
  • 夜20:30まで
  • 土日祝日も
  • 駅から徒歩10秒

明るく清潔な診療室で安心して治療を受けられます詳細はこちら

ご予約、お問い合わせは

〒152-0004
東京都 目黒区 鷹番3-7-6 2階
ウェスト歯科クリニック

休診日 毎週水曜(土日、祝日も診療しています)
日曜は第2日曜日のみ診療となります。
日曜のみ完全予約制になります。ご来院前に必ずお電話ください。
受付時間は終了時間の30分前までとなります。(治療内容により異なります)


お知らせ

2020/6/21

【夏季休診のお知らせ】
8月10日(月)~16日(日)まで休診とさせていただきます。


2020/4/13

【ゴールデンウィークのお知らせ】
4月30日(木)~5月6日(水)まで休診とさせていただきます。


2020/3/10

【新型コロナウイルス対策について】
当院では、感染症専門ドクターの意見を参考にし、アルコール消毒だけでなく、“通常の1000倍放出される最高峰のマイナスイオン生成器の導入”、“歯科では数少ない電磁波防止対策の実施”、“次亜塩素酸の消毒強化”をすることで安心して通院していただけるよう最大限の対策をしております。
また、受付担当者も含め全員マスク着用で業務にあたり院内感染防止を心掛けております。
可能な限り様々な対応をしていくことで、歯科治療だけでなく、早く癒しの空間に戻れることを職員一同願っております。


2019/10/11

【臨時休診のお知らせ】
10月12日(土)、13日(日)は台風の影響のため休診とさせていただきます。


2019/3/12

【ゴールデンウィークのお知らせ】
4月30日(火)~5月6日(月)まで休診とさせていただきます。


アクセス

アクセス

東急東横線 「学芸大学」駅 改札を降りて西口方面にすぐ見える、ピンクのウサギの看板が目印です。


初めてご来院される方へ

【免疫力を高めませんか?】

世界的な感染症の蔓延直後からポスターやホームページだけでなく、患者さんに直接伝えることで、啓蒙活動を行ってきました。
テレビ取材もきましたが、これまで数々の出版、講演、掲載依頼、全てお断りしてきましたから、今回も例外なく同じ対応をさせていただきました。
その理由は、“その時間があれば医療人として何か医療サービスを提供したい”という当院の強い思いがあるからです。
病を正しく恐れて、できることを精一杯おこなうことが健康の秘訣であると考えていますから、身体の内に負担がかからないようにすることが最も重要なのです。
昔、なかったとされる現代病は、現代特有の病気です。であれば、昔の生活に近づくことで現代病の症状の軽減が期待できるはずです。
では、昔は無くて現代にあるものは“多量の食品添加物、農薬、電磁波、銀歯、薬” などです。
つまり、これらを摂取もしくは使用しなければ 慢性疾患の症状軽減が期待できると推測できます。
通常の歯科医院では していない治療ですが、次第にこの考えがグローバルスタンダードになることは間違いありません。
一人で悩まず、一緒に考えてみませんか?
病気の原因の除去とは、今までの生活習慣を変え、酸化した銀歯を取り除き、欠けた歯は直してきちんと咬める歯にかえるということです。
正しいかみ合わせは、免疫力を向上させ、心と身体の歪みを正し、身体にやさしいかみ合わせとなるのです。
10年後、20年後も笑顔で健康的な毎日を過ごしていただけるように歯科治療は“今の健康を維持するための先行投資”になりえるのです。

 

医療法人社団 聖和厚生会 総院長

総院長よりご挨拶
ホワイトニングQ&A